​新鮮と素朴の揺らぎを感じる空間を

atelier MATA 一級建築士事務所 は 建築家 福島巧也 が主宰する空間デザイン事務所です。

三重県・愛知県を拠点として住宅、店舗などの設計活動を行っています。

Profile -略歴-

profile_edited.jpg

福島 巧也 / Takuya Fukushima

atelier MATA 一級建築士事務所 主宰

​三重県知事登録第1-2459号

一級建築士 第372066号

 1987  三重県生まれ

 2009  名古屋工業大学 卒業

-2016  設計事務所 勤務

​-2018  フリーランスとして活動

 2018-     atelier MATA 設立

 2021  名古屋デザイナー学院 非常勤講師

​ 2022-    名古屋工業大学非常勤講師(実務型教員)

Favorite -好きなもの-

「ソフトボール」

小学校のスポーツ少年団のときに始め、高校では男子ソフトボール部に所属しピッチャーとして東海大会優勝や三重県選抜に選ばれたりもしました。(当時、男子ソフトボール部が県内に4校しかなかったのはここだけの話…)

「釣り」

独立してから一人で過ごす時間が増え、夜中にでも思いつきでパッと出掛けられる何かがしたくて始めた釣り。

主にアジングといって鯵をルアーで釣るという、食料確保としては非効率的で、繊細で難しい釣りが好きになってしまいました。

自宅から車で1時間半で日本海、瀬戸内海、伊勢湾、太平洋と多様な海にアクセスできるので、地の利を活かした趣味だなと思います。

「本」

この仕事に就く前、とある建築家に言われたことがキッカケで、書籍を買い揃えることを心がけてきました。

”お給料が増えたら遊ぶお金が増えたと思うんじゃなく、あの高くて手が出せなかった本が買えるようになった”と喜べと。

そうして新人の頃からずっと、建築本をたくさん扱う書店やWEBSHOPを徘徊するのが趣味のようになりました。

「写真」

この仕事をしていると、引き渡し後に手元に残るのが大雑把にいうと”経験”と”図面”と”写真”になります。

そのひとつである写真を上手に残せるよう日々勉強しています。

「家族」

家族で過ごす時間がとにかく好きです。

なくてはならない原動力。

Address -所在地-

 

〒519-1126 三重県亀山市加太神武3813-1

​▷ Googlemap